ダージリンママ介護日記

要介護5の実母78歳を介護する娘の日記

エンシュアと豆乳 母の手

母は、誤嚥性肺炎と、胆嚢炎を併発して、7月はほとんど、入院していました。入院する直前は、身の置きどころがないような苦しげな様子で、往診の主治医に、もう楽にしてあげたいと泣き言を入れた私です。

 

退院後も、再度肺炎らしき症状を呈し、在宅のまま点滴治療を受け、なんとか乗り越え、9月に入りやっと少し落ち着きを見せています。口からの飲食が難しくなり、今は経鼻胃管での注入のみ。白湯、ポカリ、エンシュア、豆乳、管の殺菌目的の酢水、が母のおなかに入るすべて。あと、口内ケアや、口を湿らす時には、ジャスミン茶や、イチゴなどのベリー類のハーブ茶を使っています。いい香り。

f:id:Darjeelingmama:20200910155837j:plain

前回の往診の際、「先生に見ていただきたい!」

とお願いして、スポンジからハーブティをゴクリできることを披露しました。そして、交換で管を外した際に、「ゼリーを一口、入れてみたい!」と、更にお願いして、先生と看護師さん注視のもと、ゼリーゴクリも成功させました。

ゴクリという音を聞いてから、細い吸引管をスーッと気管に入れて、誤嚥していないであろうことを確認した先生。「嚥下判定、してもらおう!」とおっしゃいました。その場に身を投げ出して、泣きわめきたいくらいうれしかった。

 

f:id:Darjeelingmama:20200910155843j:plain

 

少しむくんでいる、母の手。

意識レベルはまだ低く、少し声がでたり、反応を見せたりするようにはなっていますが、すっかりおとなしくなってしまった母です。

これから、まだまだ、いろんな局面が待っているでしょう。

そうであってほしい。

勇気を出して、大好きな母との時間を、大切にしていきたいです。

 

ランキングに参加しています。よかったら、クリックお願いします。

 

にほんブログ村 介護ブログへ  にほんブログ村 介護ブログ 要介護5へ ブログランキング・にほんブログ村へ

クインの恋 からの発熱 ホームランド

ホームランド

アメリカの、スパイ・スリラー・ドラマシリーズ。

シーズン4が幕を開けました。

一説によれば、ベストシーズンとのこと。

 

ピーター・クイン。

CIAの職員で、軍隊出身。腕利きのスナイパーで、闇仕事担当。影あり、繊細、普通の幸せに憧れながらも諦め半分。

隠せないインテリジェンスが滲む端正な容姿。

 

ある事件に居合わせた二人。

真相を突き止める指令を受けたキャリー。

CIAのイスラマバード支局長として事件を追います。

同行を拒否したクイン。

事件の動画を繰り返し見ていたクインは、仕組まれた罠に気づき、キャリーに電話します。

キャリーは驚き、

こうなったら、どうしてもあなたが必要なの!

いや、俺は行かないよ。

おねしゃす!

...

断らせない気だろ?

おねしゃす!

...

来てくれるのね?

 

クインは黙って電話を切ります。

キャリーはルンルンしながら、チンしたディナーを食べ始め、クインは悲し気に宙を見つめる。。。

 

クインの恋。

絶対これ、悲恋やろ。

 

ちなみに、数ある恋愛映画の中で、私のオールタイムベストは、「愛のエチュード

これぞ、恋。しかも、悲恋。ずっと悲しいずっと美しい。

「ロリータ」の原作者ウラジミール・ナボコフの初期作品を、マルレーン・ゴリス監督が映画化。キャストは、ジョン・タトゥーロエミリー・ワトソン

これに比べたら、クインの恋なんて、おこちゃまっすよ。

f:id:Darjeelingmama:20200630194133j:plain

 

さ、歯磨きも終わったし、そろそろお布団にいれよかな。

あれ?アツい。。。

 

母が発熱してました。

39度8分。

 

今日は朝から不調だった。

昨日、激しくむせた。

おしっこ、どうだっけ?

水分、とれてる?いや、少ないかも。

 

往診の主治医に電話して、てんかん止めの座薬、解熱剤、ヒエピタ、すいか。

明け方、7度台に落ち着きましたが、その日の夜、また高熱。主治医がやってきて、採血。座薬の解熱剤を置いていきました。体のどこかに炎症が起きているかもね。

 

次の日、やはり、炎症あり。

抗生剤と水分点滴が始まりました。

5日間です。

母の体に、抗生剤と水分が流れ込みだしたときの安心感。

今後は、食事が大きな課題になりそうです。

 

熱が下がってまずは、

f:id:Darjeelingmama:20200630194141j:plain

冷ややっこ

f:id:Darjeelingmama:20200630194314j:plain

にゅう麺

 

f:id:Darjeelingmama:20200630194127j:plain

そして、かぼちゃスープとアボカドトースト。

 

お母さんの好きなものばかりだけど、ほんの少ししか食べられません。

 

今日一番食べたのは、

f:id:Darjeelingmama:20200630195110j:plain

しょっぱくてサクサクしているからかな。5,6枚食べました。

 

では、二日ぶりに、クインに会いに行ってきます。

 

ランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします。

 

 

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 要介護5へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ダイエットを決意させる介護

水分補給が大事な夏を迎えました。

栄養状態も芳しくないのでタンパク質もとらなくちゃ。

 

f:id:Darjeelingmama:20200627114510j:plain

・炊き込みご飯 鶏肉ましまし

・お豆腐となめこのお味噌汁

・大根ぬか漬け

・パプリカマリネ

・娘が焼いたフロランタン!バターとアーモンドたっぷり。

 

f:id:Darjeelingmama:20200627115027j:plain

・卵ドッグ

・揚げとキャベツのお味噌汁

・パプリカマリネ

f:id:Darjeelingmama:20200627115123j:plain

・買ってきた穴子寿司とかっぱ巻き

・竹輪とキュウリ、シソのサラダ

 

母の気持ちを知る術はない、と思います。

認知機能の低下で食べられなくなってもそれは母の意思ではないし、

空腹感があるかもしれないし、

口に入れておいしいと感じれば食が進むかもしれないし、

ただ習慣と反射で食べているのかもしれないし、

あのアンパンまた買ってきて、って思っているかもしれないし、

ほぼ、なああんにも考えていないかもしれないし。

でも、感じてはいると思うんですよね。

妹からの愚痴電話が炸裂していると、困った顔したり、泣きそうになったりしますから。

 

ワッ!!って、驚かすと、やだあ、って言います。

痛い、この人やだ、とも言ってました。

ばかあ!とも言います。

 

なかなか楽しそうな言葉や表情が出てきません。

どうしてかなあ。

もともと心配性で、暗めの性格。理性と根性で自分を鼓舞して頑張る人だったので、今はたがが外れて、感情がだだ漏れなのでしょう。

小さいので抱きしめてなだめるようにして、添い寝します。

それを見た娘が何度も、ママんときは大変そうだよねー、といいます。

母は、148センチ現在37.5キロ。

私は、164センチ現在59.8キロ。

今年中には54キロになる予定です。ええ、落としてみせます。

 

母の食事についての考察が、ダイエットを決意させました。

ここ10年、決意を繰り返しています。

 

 

ランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします。

 

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 要介護5へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 

 

 

 



昨夜、ブロディが公開処刑されました。

ホームランド

アメリカのスパイ・スリラー・ドラマシリーズ。

CIA・テロリスト・アルカイーダ・イラク

 

ダミアン・ルイス演じるブロディが昨夜、イランで公開絞首処刑されました。

 

前日の電話で、

何があっても来るな、無駄に苦しむな。

と、キャリーに伝えたブロディ。

キャリーは、必ず行くわ。見届けるわ。

と、答えました。

 

処刑当日。

ぶら下がっても不屈の形相のブロディ。

その見開いた目は、鉄条網にへばりつくキャリーを確かにとらえました。

騒ぎ立てる野次馬の中、警官にどつかれたキャリーが倒れこみます。

妊娠4ヶ月のおなかをかばいながら立ち上がったその時、

ブロディは、こと切れていました。

 

私は、夕飯と服薬を済ませ大嫌いな歯磨きを車椅子で待つ母を、

視界の角にさえまったく置かず、

政治・宗教・過酷な運命に翻弄されたキャリーとブロディの今までに思いを馳せ、

息を止めてキャリーの代わりにブロディの最期を見届けました。

 

次はシーズン4。

主な舞台をパキスタンに移し、タリバンとの闘いが描かれます。

 

 

f:id:Darjeelingmama:20200626123735j:plain

お夕飯。

・お雑煮の餅なし

・くるみパン 

・きゅうりの糠漬け

ルイボスティー

 

さすがにお餅はやめておいて、代わりにくるみパンにバターをはさみました。

鶏出汁お醤油味のお雑煮のおつゆと、バター、そしてぬか漬け。

献立としてどうなのか。

自分のお夕飯もそれにするのか。

いえ、私はイスラムの地に散ったブロディの鎮魂を祈りラマダン。

 

しかし、母が寝入った23時半、空腹に耐えかね、

丼いっぱいの枝豆と餅なしお雑煮をいただきました。

 

 

ランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログへ   にほんブログ村 介護ブログ 要介護5へ  にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ

 

 

 

3年目のシャインマスカット

母が入院したあの夏、毎日会いに行きました。

午前中仕事→夕飯準備(家族と母の分)→スーパーで何か買う→病院

甘いものや果物、時にお寿司なんかを携え、一路、母のもとへ。

その頃の母は、いい具合にボケていて、

普通に会話はできるけど、病気の深刻さや、そのままにしてきた実家、家族の負担には思いが及ばない状態でした。

到着が遅くなったりすると、心配そうな顔で

どうしたの? 道、混んでた?

なんて言ってくれたりして。

 

シャインマスカットに魅了されたのはその頃です。

葡萄と言えば、デラウエア。巨峰やピオーネは贅沢品。

母の為に初めて買ったシャインマスカット。

 

抗がん剤治療の最終クールの前に、母がもういやだと言い出しました。

主治医に、娘さんから話をしてみてくださいと言われ、母の手を握って説得しました。

目を閉じて聞いていた母が、

「あなた、毎日来てくれる?」と、それはそれはかわいい表情で言いました。

いやいや、毎日来とるやん!と思いつつ、

「うん、必ずくるよ。一緒にがんばろ。」

「じゃあやる。よろしくお願いします。」

 

治療が終わったあと、ある医師が言いました。

「戦争に行って、無傷で帰ってくる人は少ない。お母様もそうだと思います。」

 

勇敢に戦った母の夏。

一緒にシャインマスカットを食べ続けました。

 

病気は治りましたが、後遺症や薬の副作用、手術の影響、いろいろあって、

母はほぼ、壊れてしまいました。けれども、命は助かりました。

もう一度母の笑顔を見なくてはなりません。

4年目、5年目のシャインマスカットを一緒に味わうのです。

 

とりあえず今年のお初。

f:id:Darjeelingmama:20200626155030j:plain

 

ひと房税込み2980円!相変わらずいいお値段です。

 

いただきます!

 

ランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 要介護5へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
 

 

ああからい、と言った日

2週間に一度、在宅医療医師の往診を受けています。

先日の血液検査で、若干の水分不足と、栄養状態の低下を指摘されました。

少し気をつければすぐに改善すると思うわよ、と看護師さんに言われ、

ほっとしながらも、気合いをいれます。

 

毎朝の梅干しを少し控えめにして。

f:id:Darjeelingmama:20200625191815j:plain

時にはこんな朝ごはんも。

f:id:Darjeelingmama:20200625192121j:plain

・バタートースト

・スープストック東京のオマールエビのビスク

・トマト

ゆでたまご 塩なし!

 

三分の一を食べるのがやっと。時にはほんの二口くらいしか食べません。

食欲がないとか、まずいとか、体調が悪いとか、ではなく、

認知機能の低下で、食べる事を含めたいろいろな行動ができなくなっています。

だから食事は食べられるときに食べられそうなものを少しずつです。

 

こんなものを作ってみたりします。

f:id:Darjeelingmama:20200625191019j:plain

出来合いのポテトサラダをきゅうりの輪切りの上にのせて、

胡麻と紅生姜を散らしました。

歯ごたえのあるものだといいような気がします。

この、即席カナッペは、全部食べてくれました。

 

お昼の代わりにこんなものを。

f:id:Darjeelingmama:20200625191050j:plain

・パプリカのマリネ

・バターと生クリームたっぷりのスイートポテト

・大根ぬか漬け(ぬか漬けがおいしい季節です)

 

 

そして昨夜、久しぶりにカレーを作りました。

f:id:Darjeelingmama:20200625191116j:plain

・カレー ラッキョウのせ

・パプリカマリネ

・ゆで卵

さくらん

・スイートポテト

 

上の空で機械的に給仕していた私に、母が何か言ったんです。

え?なに?

「ああからい」

本当にひさしぶりに聞いた、普通の言葉でした。

味覚の健在。正しすぎるコメント。

優しい母の声。

 

思い立って、以前の日記を読み返してみました。

今日はこんな事を言った、はっきり言えた、などと、記録しています。

ありがと・だいじょぶよ・○○○ちゃん(私の名)などの断片的な言葉がほとんどです。最近はそれらもほとんど出なくなりました。

 

1年くらい前の記録に、こんなことが書いてあります。

 

片付けをしていたら、後ろからお母さんに、「足の裏、真っ黒よ!」と言われた。

振りむいたらすごくうれしそうにニコニコしてた。

こんな笑顔、久しぶり。お母さん、ご指摘ありがとう。

 

あの日も素晴らしかったけど、昨日もとてもとてもうれしかった。

 

 

ランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ

にほんブログ村 介護ブログ 要介護5へ

 

嚥下と怒り そして鯵の干物

f:id:Darjeelingmama:20200611134535j:plain

とろりと熟した無花果は甘くてのど越しなめらか、コチコチと音がするような咀嚼が楽しい素敵な果物です。

お通じがスムースになるといううれしい効果もあります。

 

怒り発作がひどく、薬の調整で落ち着いてきたこのごろですが、

眠りがちになり、飲食がしづらくなりました。

嚥下も下手になりました。

 

マッサージの青年に、「首回りの筋肉が少しやせた」と言われ、

ああ、やっぱり、と腑に落ちました。

怒って大きな声を出すことが減り、寝ていることが増え、喉も弱ってしまったのです。

そのせいで飲み込みが下手になったのかもしれません。

同時に、30歳(くらいだと思う)の若者の、繊細な箇所への鋭い指摘に

感謝しました。

マッサージ中に母が怒ってしまうことがあるのですが、

彼は辛抱強く、同じ調子で、穏やかに語りかけながら施術してくれます。

いつぞや、右手を動かしたら、いたたたた!と声をあげたので、

「あ、ごめんなさい。じゃ、先に左をやりますね」

と言って、左手をやり始めたんです。

「どうですか?」と彼が聞いたら、

怒ったままの母が、

「おっげええ!」と大きな反応。

「うわあ、すごい、会話になってる。ありがとうねえ。」と言ったら、

「僕が言ってること、全部わかってらっしゃると思います。」と。

ずっと寝ていたり、黙って宙を見つめていたり、やたらと怒っていたり、

そんな母ですが、こうして真摯に向き合ってくれるのは本当に嬉しい。

 

 

嚥下のこと、主治医に相談してみようと思います。

→聞いてみました。声を出さなくなったから嚥下が下手になったというよりは、薬のせいでぼんやりしているせいだと思われるので、まずは睡眠薬を少し減らしてみましょう、ということになりました。

 

例えば今日のお昼ごはん。

f:id:Darjeelingmama:20200611231001j:plain

・雑穀おにぎり

・ささみのスープに、半熟煮卵

・春雨のサラダ

・チョコブラウニー

食がすすまず、咀嚼しても飲み込まずに保留していたりします。

だめもとで、アジの開きを焼いてみました。

薄塩の小さめのアジ。

干物や、西京漬け、一塩の一夜干しなど、父が好きで、よく食事に登場していました。

f:id:Darjeelingmama:20200611230713j:plain

ふっくら肉厚のところを口に入れたら、もぐもぐもぐごくり。

すぐに口をパカっと開けました。

なんだか私あせっちゃって、ちょっと箸が震えました。

半身、食べてくれました。

 

沼津の干物、お取り寄せしてみようかな。



 

ランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 要介護5へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ

 

生きていてほしい 食べてほしい

f:id:Darjeelingmama:20200603223437j:plain

今週の火曜日、一か月ぶりのデイサービスに行きました。

朝の9時半、母と入れ替わりやってきたエアコンクリーニングが12時少し前に終わり、

お昼を急いで済ませ(納豆ご飯)美容院に行きました。

頭が冬の富士山みたいになってました。

途中、どくだみが元気いっぱい咲き誇っていたんです。

 

数十年前、アトピーに悩む妹の為に、母はどくだみ茶を作っていました。

一枚一枚葉っぱを洗って乾燥させて、お茶にしたり、枕に忍ばせたり。

その日も母はかご一杯にどくだみ葉をつんできました。

たぶん私、「くっさ~」なんてことを言ったんだと思います。

にっこり笑った母が、どくだみに顔を寄せて、

「あ~いい香り!」って。

恥ずかしくなった私は、作業を手伝った。。。かどうかは記憶にありません。

 

 

 

薬で混乱や怒りの発作を鎮めると、眠りがちになり、食事がとりにくくなります。

病態としての認知機能の低下もあります。

この1,2週間で母は眠っている時間が長くなりました。

起きていてもぼんやりしていたりして、飲食のタイミングがなかなかつかめません。

 

食べてくれるかな、どうかなと思いながら準備した食事。

 

f:id:Darjeelingmama:20200604211913j:plain

・母の大好きなサンドイッチ。アボカド、ピクルス、クリームチーズ、レタス。

ほんとは、卵サンドが一番すきなんだよね。

・紅茶

・スープストック東京のかぼちゃスープ。

何度もリピートしてます。

お高いけど、はずれ無し。

母がまだ話せた頃、これおいしい、って言ったのは、さつまいもとコーンのスープ。

 

f:id:Darjeelingmama:20200604212359j:plain

・うな丼 

・青菜のお澄まし

・水菜の煮びたし

 

f:id:Darjeelingmama:20200604212528j:plain

・豚汁

・じゃこと胡麻のおにぎり

・煮卵

 

どれも、半分がやっとでした。

 

 今日、無花果を買ってきました。

まだあんまり甘くないかもしれないけど、母の好物です。

明日の朝、食べてくれるかな。

笑顔が見たいな。

 

 

ランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 要介護5へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 

 

 

 

 

お母さんという名のファイル

今日は土曜日。

誰も来ない予定。

メール・ワンドライブ・デスクトップのメモ書き・なぜかバーストで撮影されてる変な顔の写真。。。

30分間だけいらないものを削除しよう、と始めたPCの断捨離作業。

 「お母さん」という名のファイルで中断されました。

 

お母さんと行きたいお店、場所、作ってあげたい料理、一緒に見たい映画。

母との交流は十分にあったけれど、やっぱり自分の家庭、子育て、仕事が優先でしたから、こんなファイルを作っていたんです。

 

いつか、母と、ゆっくり。

 

母はもう、何もわからなくなっていて、いろんなことをぬぐったように忘れていて、ただ、父が亡くなった後の苦しさだけに支配されているよう。

怒りと寂しさにまみれた顔をしています。

この3か月くらい、笑顔を見ていません。

寝ていることが多くなり、車椅子に座っていても、左手をわずかに上げることしかできません。

元気な母だけでなく、穏やかで優しくて、お茶目だった母もいなくなってしまいました。

それでも生きていてくれて、私の作ったご飯を食べてくれて、抱きしめるととてもあたたかい。

いつも、かつての母の片鱗を探しています。

どんな時も口を結んでゆっくり食べるところ。

クッションに置いた指のしなやかさと、形のいい爪。

少しはっきりしているときに、お母さん痛いところない?と聞くと、

「だいじょうぶ、はやくねなさい」と答える優しい口調。

 

お母さんファイルの最終更新日は、2018年2月。母が倒れる2ヶ月前。

・銀座伊東屋のカフェ

日本近代文学館文壇カフェ

・銀座オーバカナルカフェ、その上の骨董屋、ギャラリー

母は紅茶とサンドイッチが好きですから。

 

今日は誰もこないからいいやと思って、メソメソしてました。

 

母が目を覚ましたので、一緒にベッドに座ります。

背中をそっと支えていれば、座っていられるときがあります。

完全に寝たきりにならないように。

失われていく筋肉をなんとか少しでも維持したい。

小さな母と並んで座って、あれこれ話しかけます。

一度緩んだ涙腺はもうだだもれ状態。

母の背中をさすりながら、泣けて泣けて。

母はあらぬ方向を見つめてじっとしています。

 

 

夕方、社会人1年生の娘からラインが来て、

「今日ご飯食べにいってもいい?」

はいはい、もちろん。

f:id:Darjeelingmama:20200524000949j:plain

はりきって準備した娘のお夕飯。

・あさりのスパゲティ

・煮卵とブロッコ

・焼きのこと卵のおつゆ

バゲットサンド

もりもり食べてくれました。

 

 

あのファイルは、妹や、娘達と行きたい場所にすればいい、と思いつきました。お母さんと行きたかったのに、ってグズグズ思っていたら、母を心配させるだけ。

 

私を母にしてくれた娘達のおかげで、母の気持ちが少し想像できます。

 

母のお夕飯。

f:id:Darjeelingmama:20200524002929j:plain

・名前を忘れた北海道産のわかさぎに煮ている魚を揚げて、酢に漬けたもの。←魚の向きが逆です!ブログを見た方が教えてくださいました。気をつけます!

・ほうれん草と春菊の胡麻和え。

・雑穀ご飯にじゃこと胡麻

・沢庵

 

母の食事は完全に私の好みに偏ってます。

ごめんね、お母さん、明日はおいしいサンドイッチ作るよ!

 

 

ランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 要介護5へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村

たくさん食べたいでもやせたい

涼しくて気持ちのいい日が続きます。

でも外に出ると、ずっと家にいる母を思って悔しくなります。

そんな後ろ向きなことじゃだめだ!

何か食べよう。

大食い(でもやせたい)の私は、おいしいものを少し、よりも、できるだけ太りにくいものをたくさん食べたい派です。たっくさん口にいれてガシガシ咀嚼してゴクリと飲み込む。こののど越しの感覚が必要なんです。(ストレス食い決定)

 

たくさん食べても太りにくい、その代表はサラダでしょうか。

生野菜は体を冷やすので、煮びたしをよく作ります。

水菜と油揚げ、小松菜と油揚げ、シロナと油揚げ。

油揚げは必須で、そのまま出汁に投入できるアクの少ない野菜と合わせます。

今日は大定番の水菜で作りました。

f:id:Darjeelingmama:20200524172259j:plain



かみしめると出汁の滋味が口のなかにあふれます。

油揚げを熱湯でぐつぐつ10分くらい茹で(要落し蓋+途中でひっくり返す)てしっかり油抜きすると、出汁をたっぷり含んでお肉のような味わいになります。

油抜きしたら、ざるにあげて刻んでぎゅううううと絞ります。

鰹と昆布の出汁、酒、塩、醤油、砂糖、少しの酢、を煮立たせて、ザクザク切った水菜と揚げを投入。水菜がしんなりしたらすぐ火をとめます。

熱々でも、ひやしても、おいしいです。

写真用に気取って盛りつけましたが、水菜3袋分作ったので、わしわし食べます。

あとは、ソウルフードの納豆でいいや。

オクラを茹でて刻んで納豆にまぜると、おいしいですよね。

 

f:id:Darjeelingmama:20200523151613j:plain

負けるもんか!(なにに?)

 

母には適量を。お夕飯。

f:id:Darjeelingmama:20200521205330j:plain

・水菜と油揚げの煮びたし

・おくら 春おくらは、すぐに茹だりますが、粘りが少ないですね。

・ワカメ・豆腐・焼きキノコのお味噌汁

・ジャコ

・白米

 

ごちそうさまでした。

私は煮びたししか食べなかったので、もうおなかペコペコです。。。

深夜、母と一緒においしいロールケーキを半分こして食べました。

f:id:Darjeelingmama:20200523152321j:plain

 

 おやすみなさい。

 

ランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 要介護5へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

梅干しさんにはお世話になります。

 以前は和歌山から梅を5㎏、時に10㎏取り寄せて、娘達と一緒に毎年梅干しを作っていました。

ずっと香里農園さん。和歌山県田辺市の農園なんですが、

誠実さにあふれた信念のある農園さんで、また梅仕事をするようになったらぜひ注文したいと思っています。

 

母の介護が始まり、前にも増して梅干し大活躍の日々となりました。

 

朝一番に梅干しと緑茶。

梅干しを口にいれると、母の顔がキューっとなり(とてもかわいい)唾液が分泌されて、

お茶も飲んでくれるし、目が覚めるようです。

塩分と水分、そして、梅干しの栄養をぐんぐん吸収してほしい。

f:id:Darjeelingmama:20200516142951j:plain

こんな朝ごはん。梅干したっぷりです。夏はすぐそこです。

 

梅干しは生活クラブで購入しています。

f:id:Darjeelingmama:20200516143058j:plainf:id:Darjeelingmama:20200516143123j:plain

潔い原材料。おいしくて安心の梅干しです。

 

夏のおにぎりは、これで握ります。

ほんのりピンクのおにぎりになります。

f:id:Darjeelingmama:20200516143534j:plain

お酢がわりに、ドレッシングに使ったり、新生姜を漬けたり、応用範囲が広いです。

 

これは、梅エキスを煮詰めたものなんですが、調べれば調べるほど、梅の、特に青梅を煮詰めた梅エキスの効用は広くて深いんです。

 

粒が大きめで固いので、飲み込もうとしてケフケフっとなったり、噛もうとして半べそになったりする(またもや、とてもかわいい)ので、母の意識がしっかりしているときに、口に入れます。

f:id:Darjeelingmama:20200516143950j:plain

 

 

ちょっと、これ、なんてことないんですが…

f:id:Darjeelingmama:20200516144540j:plain

海外在の妹の娘が作ったキャロットケーキ。

10歳。母親が昼寝している間に、一人でYouTubeを見て作ったんですって。

台所にあまり興味なしの子なんですが、動画に突き動かされたのか、寝ている母親を起こすのはシノビなかったのか。

人参をピーラーで剥き、小さく刻み、お砂糖を計ってその量の多さに驚き、ベーキングソーダ?なんだそれ?と検索したら、重曹のこと、母親が掃除で使っているものを見つけ出し、裏面のクッキーの絵で食用OKと判断し、フードプロセッサーをびくびくしながらも使いこなし、オーブンを点ける時だけ母親を起こし、約2時間かけて作ったそうです。

 

子供は知らぬ間に成長しますね。頼もしいです。

おばばかかな。

 

母のお夕飯

f:id:Darjeelingmama:20200516145242j:plain

・白米

・豆乳とバターと小麦粉を煮詰めて作ったグラタンもどき少し。

・残りのお肉を小松菜と炒めたもの。

・トマトと沢庵

ジャスミンティ

 

ごちそうさまでした。

 

ランキングに参加しています。

よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 要介護5へ

にほんブログ村 介護ブログ 親の同居介護へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ

 

 

 

訪問看護師さんのこと

週一の訪問看護師さんは、小柄で控えめな感じの人。

たぶん同じ50代。

私は人見知りしないたちなので、すぐに距離を縮めようとしますが、

彼女には3年目のおつきあいになった今でも一定の距離を感じます。

 

なんでも相談します。

2週間くらい前かな、

「歯磨きが修羅場なんです。」と言ったら、

「そうですか。」と。

 

今日はもう一人、初めてお会いする看護師さんも一緒でした。

浣腸なし、バイタルチェックと朝食、服薬などが主な内容です。

新しい看護師さん、抗てんかん薬の副作用でなかなか覚醒しない母にバンバン話しかけて、その間も忙しく母のいろんな所をさすっています。

 

途中、いつもの看護師さんが、

「今日歯磨きしてみてもいいですか?」

(スイカとリンゴと梅干しだから、しなくてもいいけどな、怒るしな)と思いましたが、看護師さんの顔が、「ぜひ」と言っていたので、お願いしました。

 

歯磨きが始まりました。

初見の看護師さん、歯ブラシと歯間ブラシ、濡らしたガーゼを使って、

なめらかに事を進めます。

口をゆすぐ時、水を含むことはできても吐き出すことができなかったりするのですが、看護師さんが母の頭を傾けて口角を指でグイと下げたら、ぶは~っと出しました。(赤裸々でごめんなさい)

100均のソース入れとか、吸い口を使って、水を注ぎこみながら口角下げるとスムースに口の中が洗えますよ、とのアドバイス

母、怒りません。手早いし、指の使い方がうまいんですね。

無事歯磨きが終わると、もう時間いっぱいなのに

「耳、見てもいいですか?」

「あ~、あるある、ちょっと、やってもいいですか?」

嬉しそうに耳掃除をしてくれました。

思わずいつもの看護師さんの顔を見たら、母の足をもみながらいつもよりかなりニコニコして、うなづいてます。

帰るときに、新しい看護師さんが言いました。

「私、脳外科病棟が長かったんで、なんだか、なつかしいです。」

ああ、そうかあ。そういうことかあ。

開頭手術、抗がん剤てんかん発作、薬の副作用。

様々な要因で、高次機能障害による認知機能の低下が著しい母のような患者さんを

たくさん看護してきたのでしょう。

ぼんやりしている母と対峙する看護師さんはまさにプロの顔をしていました。

 

いつもの看護師さん、歯磨きの愚痴を聞いて考えてくれたんだなあ。

でも最初っから、今日は脳外科経験のある看護師連れてきました!とか

言わないところが彼女らしいな。

一事が万事で、いつも彼女は私の顔色やちょっと漏らした一言をくみ取って

アドバイスをくれたり、一緒に悩んでくれたり。

丁寧な話し方で、母に対しても、よくある赤ちゃんに話しかけるような感じではなく、年上の女性に対する普通の話し方で話してくれます。

 

先日彼女が

「次回は娘さんが浣腸をしてみてください。」と。

「はい!がんばります!」

当日、ダメ出しの嵐。全体的に雑です、急ぎすぎです、と。

こんなに真剣に向き合ってくれて、改めて彼女に惚れました。

 

末永く、細く、おつきあいしていけたらいいな。

できればいつかはため口で!

無理かなー。

 

母のお昼ごはん。

f:id:Darjeelingmama:20200513154944j:plain

 

おかか・ごま・醤油を混ぜ込んだおにぎり。梅干しトッピング。

・焼きキノコとお豆腐の中華スープ。

・鶏肉・大根・昆布の煮物。

鶏肉、胡麻、キノコ → 充実した歯磨き

 

ごちそうさま。

 

 

ランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログへ


ブログランキング・にほんブログ村へ

寄り添う仲間をコテンパンに…しているわけではありません。

母が寝がえりを打てなくなって1年くらいになります。

半身に麻痺があり、無駄に力が入っていることも多く、

座っても寝ても、手も首も足も、ずっと同じ角度です。

避けられないであろう機能低下を少しでも緩やかにと、

上げたり、下ろしたり、揉んだり、さすったり、ねじってみたりしてます。

理学療法士、医療マッサージにもお世話になっています。

 

ベッドに寝ているときには、なるべく楽に、体重を分散させ、血流を邪魔しないような体勢を取らせたい。

 

優しくて我慢強い仲間たちが助けてくれます。

f:id:Darjeelingmama:20200510172708j:plain 2人で足を支えるよ。

f:id:Darjeelingmama:20200510172655j:plain 手の拘縮予防には僕の鼻を使って!

f:id:Darjeelingmama:20200510172744j:plain 仲良しだから手をつなご。(鼻づまり中)

f:id:Darjeelingmama:20200510172722j:plain 3人で力を合わせるよ!

f:id:Darjeelingmama:20200510181057j:plain もちろん座っているときも一緒。

 

 

交代で休憩を取ります。

f:id:Darjeelingmama:20200510172640j:plain

 

ここで購入しました。

専用の抱き枕や、クッションもありますが、結構お値段が高いんですよね。

これは、普通に洗濯機で洗って干して、ができますし、

はさんだり、つかませたり、太い頭部分と、細くなっている足部分をうまく使って体にフィットさせたりしてるんです。

癒し効果もあります←私ですが…

近々ロールパンナちゃんも仲間入りする予定です。

 

母のお夕飯。

f:id:Darjeelingmama:20200510210753j:plain

 

・炊き込みご飯。もち米を入れると、成功率が上がります。

・煮返した味噌汁…

・小松菜のナムル

 

f:id:Darjeelingmama:20200510211033j:plain

 

社会人1年生の娘がお花を持ってきてくれました。

私の母もそうでしたが、子供からなんかもらうと、

え、なに、あんた、いや、こまる、ってなっちゃうんです。

 

この場を借りて、ありがと。

とっても嬉しいです。

 

 

ランキングに参加しています。

よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 要介護5へ 
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

娘よ ―納豆万歳―

以前の記事で、黒米を紹介しました。 

darjeelingmama.hatenablog.com 

基本は雑穀米です。

f:id:Darjeelingmama:20200508182956j:plain

参考:いつかの母のお夕飯。韓国風肉じゃが。娘が作りました。

 

夫が今日の夕飯はお弁当がいい、というので、白米を炊きました。

「コメは白いものだ」という信条です。

 

 

できあがったお弁当はこんな感じ。

f:id:Darjeelingmama:20200508200220j:plain

 ・輝ける白米 海苔・鰹節・醤油の2段。

・牛肉炒め(味付けは焼肉のたれ)

・しし唐のきんぴら

・切り干し大根煮

・ネギマリネ

・ブロッコ

熱々のわかめスープ付です。

今日作ったのは、しし唐と牛肉炒めとスープ。

あとは、残り物と作り置きです。

 

夕方やってきた娘に、ご飯なにい?と聞かれて、

いろいろおかずあるよ、とドヤ顔の私。

 

炊飯器ををパカッと開けた娘。

f:id:Darjeelingmama:20200508185253j:plain

え、白米じゃん。。。

炊きたてじゃん。。。

 (湯気を吸いこむ気配)

納豆で食べる!

おかずは?

いらない!

 

で、いそいそと自分で準備した彼女のお夕飯。

f:id:Darjeelingmama:20200508190401j:plain

 

納豆ご飯でお腹いっぱいにしたいからスープいらない!と言いましたが、せっかく作ったからさ、と私が温めました。

 

納豆、2段です。

 

これやば。。。おいしすぎる。。。と言いながら、ご飯3杯食べてました。

満足そうな顔でソファにゴロンとなった娘を見ていて、

雑穀米って、健康にいいだけじゃないんだな、と思いました。

白米のおいしさを再認識させてくれるんですね。。。

プチプチもっちりの雑穀米もおいしいですよ。

カレーには必ず雑穀米ですよね!

でも納豆には。。。白米の勝ちかな。

 

母のお夕飯

f:id:Darjeelingmama:20200508204651j:plain

夫のお弁当と娘の夕飯の集大成!

母は、納豆はあまり好きではなかったです。

でもさ、白米だから!

完食してくれました。

納豆には、ネギ、辛子、お醤油、少しのマヨ、刻んだプチトマト。

 

 

娘よ、次回はキムチを忘れるなよ。

darjeelingmama.hatenablog.com

 

 

 

 ランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 介護ブログ 要介護5へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

和気清麻呂に助けられる

 

今朝、5時半くらいでしょうか、母を整えて、また寝ようとして寝られず、携帯のクイズアプリを開きました。

Q:奈良時代の貴族で、僧の道鏡の企てを阻止した人物で、その後平安遷都に尽力したのは誰でしょう。

A:和気清麻呂

わけのきよまろ。少し聞き覚えあり。

古代の政治家。権力にこびへつらうことをせず道鏡の野望を砕き、平安京遷都にも活躍。

彼にも子供時代があり、親御さんがいたでしょう。みな、もう生きていません。当たり前です。

そうさ、みんな死んじゃうのさと思ったら眠れた、のでしょうか。

気づいたときは8時を過ぎてました。

携帯を開いたら、和気清麻呂、でした。

お姉さんがいたんですね。和気広虫さん。えっと。。。あ、すごい立派な人だ。。。

 

悠久の歴史、止まらずに流れる時間。

和気家のみなさんにだって、屈託も迷いもあったはず。

つらつら思いながら朝ごはんを準備しました。

f:id:Darjeelingmama:20200506170104j:plain

・りんご

・かぼちゃスープ

・梅干し

・緑茶

 

 

さむい あつい おなかすいた のどがかわいた トイレいきたい…

どれでもいいから、言ってくれたらうれしいけど。

今の母は、ほぼ黙ってます。

 

お腹すいた?うなづく。

のど乾いたよね?うなづく。

寒い?首をふる。

そのあとに、寒い寒いとつぶやいたりして。

 

車椅子にもう2時間以上座っています。

そろそろお昼を食べて、そのあとは横になりましょう。

明け方濡らしてしまったベッドも乾きました。

 

f:id:Darjeelingmama:20200506140524j:plain

・雑穀ご飯に、切り干し大根煮。

・わかめと揚げのお味噌汁。

・ネギのマリネ ゴマダレかけ。

・緑茶とトマト

 

なんとか食べ終わりました。

一点を見つめたままの食事でした。

楽天で購入)

 

シリコン製のスプーン。

以前は普通のステンレスのスプーンを使っていましたが、ガチっと噛んでしまったりするんです。(でもそんな時は、不快ながらも人間らしい表情が飛び出したりします。)

このスプーンなら、噛んでも当たっても変な音はしません。

ただ、これ、トマトソースで着色しました。

そのまま便利に使っていますが。

 

食事を終え、車椅子のチルトを少し倒して、静かにしています。

 

 私の五感はいつも母に向けられていて、

後ろにいても、仕切りの向こうで寝ていても、母の声を聞こうと思えば聞こえるような気がします。

聞きたくない声が聞こえてくることもあります。

「○○ちゃん、もういいから。ありがとね。プロに任せればいいのよ」

母ならば、微笑んで施設にいくでしょう。

私のわがままで、介護をさせてもらっているんです。

それでも、いろいろな思いがぐるぐる浮かんでは消え、なかなかの振り幅をもって、私を翻弄します。

 

 

連休中も、いろんな人に助けられました。

訪問看護、訪問入浴、マッサージ、リハビリ。

いつもありがとうございます! 

 

ランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 

 

にほんブログ村 介護ブログ 要介護5へ
にほんブログ村